神様って本当にすごい!
僕が体験した大きな変化
(愛媛県MM/10代男性/高校生)

人との関わりが得意ではない僕は、どうしても周りの目が気になってしまいます。心配事があっても親に相談することができず、不安が募る毎日でした。

母の愛を感じた瞬間

中学生の時、チャットで知り合った人とトラブルになってしまいました。ネットの中でのことだし、自分で何とかできると思っていました。でも、次第にエスカレートして、担任に知られてしまったのです。母は、すぐに学校に駆け付けてくれました。

絶対叱られると思いました。でも、「つらかったね。気付いてあげられなくてごめんね…」と言ってくれたのです。その瞬間、僕は涙が止まりませんでした。

親に迷惑を掛けたくなくて、話せなかったけれど、黙っている方がもっと迷惑を掛けてしまうと分かりました。不思議と「心配させたくなくて、話せなかった」と、母に素直に伝える自分がいて、「でも、黙っててごめんなさい」と言えました。すごく気持ちがすっきりしたのを覚えています。

親の言葉で楽になっていく心

実りの集いで、「つらい思いをしたとき、支えてくれるのが家族。何でも助け合うために出会っている存在」と学んだことを思い出して、本当にそうだと思いました。そこから僕の中で、神の教えを学ぶ意識が上がって、嫌々行っていた勉強会にも、自分から行くようになったのです。

「家族に何でも話す」という神の教えを実践していきました。僕は人見知りでネガティブな性格なので、4月に高校に入学する時、「友達ができるか」とか「部活は何に入ろう」とか不安だらけでした。でも、親に話したら、少しずつ怖さがなくなっていって、実際友達もいっぱいできて、今は毎日が楽しいです。

この前、部活の練習中に、友達がキツい言い方で注意してきました。どうしてもイライラが収まらず、親に相談したら、「その子は一生懸命なんだね」と言われてハッとしました。「そっか、必死にやっているから、言葉がキツくなるんだな」と思うと、僕も腹を立てるんじゃなくて、一生懸命やろう!って心が軽くなったのです。

両親には、本当に感謝しています。恥ずかしいけれど、ハグができるくらいになった自分にびっくりです。

「変わったね」と言われて…

最近、母に「変わったね」と言われました。「何が?」と聞いたら、「明るくなった。それに『ありがとう』っていつも言うようになったし」と褒めてくれました。確かに言われてみると、そんな気がします。

気持ちの向け方を少し変えるだけで、こんなに自分が変われるなんて! 神様の教えって本当にすごいなと実感しています。

神示で確認 「喜び」の仕組み

開運人生を歩み抜くため 人は多くの出会いを重ねることが必要
 出会いを重ね 深める極意は 運命を重ね 補い合う会話にある
真の会話のある家庭に 人間は
    「真実の愛」を感じ 受け止め 
      社会を「正道」へと導く人(存在)へと成長してゆく

『真実の光・神示 平成29年版』36ページ(中略あり)

神示で確認 「喜び」の仕組み

開運人生を歩み抜くため
    人は多くの出会いを
      重ねることが必要
 出会いを重ね 深める極意は
   運命を重ね 補い合う会話にある
真の会話のある家庭に 人間は
  「真実の愛」を感じ 受け止め 
   社会を「正道」へと導く
    人(存在)へと成長してゆく

『真実の光・神示 平成29年版』36ページ(中略あり)

タイトルとURLをコピーしました