親子

50代

今からでも遅くなかった!
「喜びの声」でもらう勇気
(岩手県KS/50代女性/事務員)

いつからこうなってしまったのか…。短気で頑固で口の悪い夫に嫌気が差し、嫌いを通り越して無関心に。話をする必要性を感じず、挨拶すら交わしていませんでした。 くじけそうになっても… 「喜びの声」を読むと、たくさんの方が温かい夫婦関...
70代

「あるはずない」と思った
神と生きる人生が今ここに
(静岡県SO/70代女性/主婦)

肺がんのステージⅣ。余命宣告されても、人に見せてきたのは、「笑顔の私」でした。心配させてはいけないから…。でも、本当の私は違いました。迫り来る死への恐怖に、一人耐え続けていたのです。 そんな時、知人に薦められて読んだ『心の旅路99...
40代

変化した父との関係
良い生き方をつなぐ決意を
(横浜市II/40代男性)

中学生の時に両親が離婚。父が家を出ていきました。以来、父に対しては「母に苦労を掛けた気難しい人」という思いがあり、わだかまりが拭えません。たまに会っても、ぎこちなく会話する時期が続きました。 心が変わり始めたきっかけは… 神の...
40代

苦労すらもいい思い出に
神と生きる醍醐味を実感
(福井県TM/40代女性)

我が家は、和のある家庭ではありませんでした。父は自由な人で、家にはほとんどおらず、私が幼い頃は、母が必死に働いていたことを覚えています。そんな中で、母がこの神に出会い、そこから、我が家は大きく変わりました。 やがて両親は離婚しました...
70代

本当に「コロナのせい」?
口から出る言葉が変わると
(愛媛県YT/70代男性/みかん農家)

家族で営むみかん農園が、コロナ禍で大打撃を受けました。契約を打ち切られ、新たな取引先も見つからず、口から出る言葉は、「コロナさえなければ」。妻は、「大丈夫、いい取引相手が見つかるよ」と励ましてくれますが、実際何も変わりません。不安と焦りし...
60代

「お母さんのせい!」を
乗り越えて得られた仕合せ
(神奈川県TA/60代女性/主婦)

夫と離婚し、難病を持つ一人娘を、必死に育て上げました。その娘が嫁いで安心したのもつかの間、私と同じ道をたどって離婚。再び母子二人の生活に戻ったのです。 教えを実践できていない苦しさ ずっと仕事、仕事だった私は、気付いた時には、...
50代

「責める心」が消える奇跡
離婚して深まった親子の絆
(岩手県YH/50代女性/常勤講師)

「離婚してほしい」。突然、夫に切り出されました。別の女性との間に子供ができたと言うのです。当時、一人息子は中1。どうして? 私たちいい夫婦なのに…。どれほど泣いても、すがっても、夫の心はもう、私に向くことはありませんでした。 「良い...
20代

進学か浪人か…迷いを機に
「縁の大切さ」に気付いて
(大阪府KU/20代男性/大学院生)

私の人生の転機は5年前、大学入試で第一志望に落ちたことです。滑り止めには合格したものの、「こんな大学、誰が行くか。浪人や浪人!」という気持ちでした。 体裁にこだわっていた自分 「あなたはよく勉強したよ」という親の言葉、教会職員...
タイトルとURLをコピーしました