若者

20代

頭では理解している神の教え
自分の生き方に落とし込む
(東京都TO/20代男性/アルバイト)

昨年、専門学校を卒業し、製本の工場に就職しましたが、体を壊して3カ月で退職。何かしら仕事をしないとと思い、以前働いていた、配布のアルバイト先に連絡。ありがたいことに、翌日から仕事を頂けました。 心を感じる大切さに気付いて 簡単...
20代

うまくいかなかった就活が
「考え方の逆転」で順調に
(福岡県MS/20代男性/大学生)

大学3年生の秋から、就活がスタート。やりたいことがイマイチ定まらないまま、みんなと同じように書類を出して、面接を受けて…と、波にのまれるように進んでいきました。当然、なかなか思うような結果が得られません。「もっとアピールしたかったのに、話...
20代

理解できた「信仰」の感覚
良い流れができ始めた人生
(愛知県HH/20代男性/教員)

生まれた時から信者でしたが、神示教会は、「家族と出掛ける場所」くらいの感覚でした。自分たち家族が神に守られていることは感じつつ、信じる気持ちにどこか迷いがあったのも事実です。それがガラッと変わったのは、今年の2月。祖母が亡くなり、玉納奉寿...
20代

無理なく手に入れた!
「失敗を恐れない心」
(石川県CN/20代女性/小学校教諭)

小学校の教員になって3年目、今年は5年生の担任です。子供たちは、みんないい子。でも、あまりやりがいは感じられませんでした。 そんな中、研究授業があり、他の先生方に「もっと子供たちに任せるといいよ」と、アドバイスを頂きました。それは「...
20代

親が出会わせてくれた神
「温かい家庭」を求めて
(埼玉県AO/20代女性/製造業)

神様に手を合わせる両親の姿をまねるように、自分もちょこんと座って祈願していた幼少時代。病弱で、心臓の音がおかしいと言われて検査したり、肺炎で長く入院したりしたこともあります。でも、そのたびに命を救われ、子供ながらに神を信じ、大人になっても...
20代

将来が見えなかった僕が
介護士としてやりがいを
(岩手県DH/20代男性/介護士)

自分は何ができて、何がしたいのか…。何も見えずにさまよっていた高校時代、「優しいところがあるから、介護の仕事がぴったりじゃない?」とアドバイスしてくれたのは両親でした。ずっと祖父母と暮らしてきたので、高齢者に抵抗がないかも…。目標が持てた...
20代

焦りも劣等感も乗り越えて
絶対にブレない自信を手に
(茨城県MT/20代女性/大学生)

「やばい。私ってめっちゃブスだ」。私には、鏡を見るのも嫌な時期がありました。 「美容整形がしたい」に母は… 憧れのアパレルショップで始めた、念願のアルバイト。店頭に立つためには、入念な化粧、ヘアスタイリング、ネイル、SNSでの...
20代

つぶれる手前で踏ん張れた
神を頼って取り組んだこと
(千葉県AN/20代女性/事務員)

今春、部署異動しました。配属は総務課。幹部のお世話や郵便物の振り分けなど、何でも屋の部署で、多忙なのは覚悟していたつもりです。ただ、リウマチ持ちの私は体力がなく、おまけに上司が厳しくて、体と心の両方に負担がのしかかっていました。 常...
タイトルとURLをコピーしました