嫁姑

60代

呪縛が解けて軽くなった心
相手を分かるコツをつかむ
(静岡県KA/60代女性/りんご農家)

一緒に暮らす義母は、周りを気にしないタイプ。例えば、食事のとき、自分の好物があれば、人数分なくても、「大好きだから食べるよ」と言って、一番に食べてしまいます。「悪気はないわよ」と言いながら、思ったことは全部言葉にするので、それも気に障って...
60代

ある言葉が毎日を変えた!
義母と過ごす仕合せな時間
(福岡県AS/60代女性/主婦)

ある時の勉強会。「心のキャッチボールをしていますか?」との言葉が心に残りました。思い出したのは義母のこと。私は、一人暮らしの義母の家に行っていますが、大して喜ばれるわけでもなく、「こんなに尽くしているのに、何で伝わらないの?」と、悶々とし...
50代

亡き夫に託された思い
仲の良い家族を子孫へ
(埼玉県MM/50代女性/幼稚園教諭)

突然の別れでした。2カ月前、夫が心筋梗塞で倒れ、この世を去ったのです。 気掛かりだった疎遠な関係 短気だけれど、根は優しい夫が大好きでした。玉納奉寿(教会葬儀)の時、棺に眠る顔を見て、私と娘は確信しました。「夫の魂は安らいでい...
60代

両親の介護に家族が一丸
みんなで関わる心が重要!
(千葉県YK/60代女性/主婦)

88歳と91歳の義父母は、都内で二人暮らしをしています。義母は車いす生活の上、透析治療中。義父も認知症が進み、ヘルパーさんに頼る日々。定期的に夫と出向いては、二人を支えてきましたが、義母が転倒し、寝たきりに近い状態になってしまったのです。...
60代

神の力で全てが好転!
心の詰まりが流れた奇跡
(岩手県JY/60代女性/主婦)

長年、義母が大嫌いでした。嫁いだ時から、考え方の違いにがくぜんとし、子供の教育面まで細かく口出しされ、「仲良くできるはずなどない」そう思っていました。 一緒にいるだけで、ふつふつと怒りが込み上げます。そんな時、教会のことを知り、信者...
60代

家族の立ち位置をつかんで
居心地の良い家庭を手に!
(岩手県WS/60代女性/看護師)

長男夫婦は共働きで、特に嫁の職場が変わってからは、家事も子供の世話もほとんど私がやっています。嫁は疲れきって帰宅するため、まずは横になって体を休めないと動けない様子。寄ってきた孫の相手もできない姿に、気をもんでいました。 祖母の立場...
60代

尊く、短い人の一生
身内の縁を深める時間に
(山梨県HN/60代女性/医療事務)

8歳年上の夫の姉とは、昔から正直あまり気が合いませんでした。 私は長年義母と同居し、介護していましたが、義姉はたまに顔を見せに来る程度。「自分の母親なんだから、もっと見てくれてもいいのに…」と、不平、不満の気持ちでいっぱいでした。 ...
60代

台風の不安の中、見えた光
掛け替えのない家族の縁
(佐賀県HS/60代女性/会社員)

9月7日、100年に一度ともいわれる台風が、九州地方を襲いました。ニュースをはじめ、不安に恐れおののく声が飛び交う中で、私は「家族の絆」に大きな安心感を味わったのです。 遠慮がちな性格で義母と疎遠に 10年以上前に、最愛の夫を...
タイトルとURLをコピーしました