80代以上

80代以上

家族を思う心とは?
母としての生き方を正す
(神奈川県MT/80代女性/主婦)

長年一人暮らしだった娘が、リストラで我が家に戻ってきました。「住んでいた部屋はどうしたの?」と聞いても、「大丈夫だから」の一点張り。娘の住まいは、私が購入したマンションの一室です。不安になって見に行くと、足の踏み場もない状態だったのです。...
80代以上

夫のがん宣告で見えたもの
教えでつかんだ「支え方」
(三重県TW/80代女性/主婦)

「人生の半分が病」だった夫は、数々の山川を乗り越えてきました。とはいえ、ある日、腹痛と吐き気で救急搬送されたと思ったら、突然のがん宣告。これまでにない恐怖と悲しみが押し寄せました。 本音で向き合う時間を頂いた! 私に何ができる...
80代以上

「愛は愛を呼ぶ」を体感
添い遂げる思いをより強く
(岩手県SS/80代女性/主婦)

夫は、頑固でわがままな人。何でこんな家に嫁いだのかしら…。あの世に逝った後まで、同じお墓に入るなんて絶対に嫌。こんな思いが、長く私の心を支配していました。 自分の心が夫に与えていた影響 神の教えを学び始めると、「もっといい夫婦...
80代以上

愛のなかった結婚生活
夫婦で開けた仕合せの扉
(京都府KK/80代女性/主婦)

見栄っ張りな上に、女性問題が絶えず、好き放題な夫でした。当時は、好きで一緒になる時代でもなく、我慢が普通。「この人には、何にもしてもらっとらん。死んでも涙も出ん」と思っていました。 生き方を変えたひと言 12年前の話です。夫と...
80代以上

自分が頼らなかっただけ!
今はこんなに温かい家庭に
(岩手県TK/80代女性/主婦)

結婚して50年。大病もせず、家族とのトラブルもない平穏な暮らしに、「今のままで十分。これ以上望むことはない」と思っていました。それが違っていたとは…。 不健康な心だった私 80歳を目前に、突然のがんの宣告。先のことを考えるほど...
80代以上

「はい、お小遣い」は駄目?
祖母の立場でできること
(愛媛県YT/80代女性/主婦)

目に入れても痛くないほどかわいい孫たち。一人暮らしの私は、近所に住む子供家族の所に、時折会いに行っていました。 かわいい孫のためなのに… でも、息子夫婦が他人行儀で、居心地が悪くて仕方ありません。孫にお小遣いをあげようものなら...
80代以上

神から頂いた奇跡
夫と悔いのない別れを
(熊本県CK/90代女性/無職)

昔の夫は「真面目で冗談も言わない人」。神に出会って、「ユーモアいっぱいの人」に変わりました。その夫が、4月に亡くなりました。95歳まで、あと5日でした。 病でもいつもと変わらぬ夫 2月、夫が「白血病の一歩手前」と診断され、余命...
80代以上

30年の自宅介護で深めた絆
神と歩んだ奇跡の日々
(栃木県TK/80代女性/主婦)

夫が87歳で旅立ちました。脳内出血で倒れて32年。「お疲れさま。よく頑張ったね」夫の亡きがらにそう語り掛けました。 目を合わせて通い合う心 自宅での介護は30年に及びました。「うー」とか「あー」としか話せず、食事もお風呂も、介...
タイトルとURLをコピーしました