70代

70代

生い立ちがどうであれ
全ての出会いに感謝できる
(群馬県TO/70代女性/主婦)

母とは血のつながりがない。その事実を知ったのは、物心がついてからでした。育ての母に甘えられない寂しさがある上、両親のけんかが絶えない家から早く出たい。楽しいとか、仕合せとか、そんな生活からは程遠く、10代で親元を離れたのでした。 広く大きな...
70代

人生が180度方向転換
仕合せへと好転した訳は…
(福岡県KM/70代女性/無職)

幼い頃の記憶…。父はたまに訪ねてくる人。来れば、母とけんか。その原因が自分にあると知った時は、胸が張り裂けそうでした。「私は存在しちゃいけない子なんだ」生きることへの負い目が、私の心に深く深く擦り込まれていきました。 人生をやり直そうと決意...
70代

“限界”に思えた夫婦生活
笑顔のある家に大変化!
(静岡県EM/70代女性/主婦)

“結婚50年”と言えば、聞こえがいいでしょう。しかし、私が抱いていたのは長年の夫婦不仲、「離婚したい」気持ちでした。 子供が誕生した後、夫はうつ病を発症。二人の子は身内に見てもらい、私は昼も夜も仕事に明け暮れる日々。なのに夫は、実家や姉夫婦...
70代

年齢を重ねるほど元気に
「奉仕心」がもたらす喜び
(福岡県MI/70代女性/家事代行)

定年退職を機に、シルバー人材センターに登録。高齢者のお宅で、家事を手伝い始めました。幾つになっても、「人のお役に立たせていただきたい」と思ったのがきっかけです。それから早15年、私自身も何と後期高齢者。もともと体が弱く、立ち仕事は無理だった...
70代

がんの恐怖から得たこと
神の力と家族のありがたさ
(福井県KM/70代男性/派遣社員)

昨夏、娘の勧めで3年ぶりに受けた健康診断の結果、肺の再検査に。しかし、肺は正常で、今度は肝臓に異常が見つかったのです。ステージ3、しかも7センチもある悪性の肝臓がん。目の前が真っ暗になり、家までどう帰ったのか記憶がありません。以来、夜は眠れ...
70代

夫との時間を大切にしたい
そう思える心に変えたもの
(福岡県KS/70代女性/パート)

夫に任せていたら、ろくなことはない。そう思って、40年近くも一人で頑張ってきました。 仕事が長続きせず、転職を繰り返す夫。生活が苦しく、私も子育ての傍ら働きました。家に帰り、玄関で夫の靴を見つけては、「また仕事を辞めてきた」と何度暗い気持ち...
70代

「何で?」の苦しみが消え
不思議なほど変われた実感
(佐賀県HM/70代女性/介護施設勤務)

絵を描くことが好きで、東京の専門学校へ。そこで夫と出会い、結婚。縁もゆかりもない青森で暮らし始めました。しかし、夫が賭け事で、両親が私のためにためていたお金まで使い果たしてしまったのです。 初めて味わった人の優しさ ほぼ無一文で、娘と息子を...
70代

余命半年と宣告される中
不思議と上がる治療効果
(宮城県TT/70代男性/無職)

「膵臓(すいぞう)がんのステージⅣ、余命半年」と宣告された昨年の夏。私は、3度目の町議会選挙に立候補しようとしていました。 「いつ倒れてもおかしくない」と医師に言われ、即入院。妻は言葉を失っていました。ところが私は、不思議なことに全く不安が...