70代

70代

同じような毎日なのに
見える景色が変わる不思議
(静岡県TH/70代女性/主婦)

夫を亡くして一人暮らし。コロナ禍で外出もほとんどしません。「何をすればいいんだろう」と考え、思い付いたのが、神の教えを学ぶことでした。 無理なく組み込んだ「学び」 これまでも、勉強会で学んではいましたが、「取りあえず聞いたから...
70代

神と出会って半世紀
心で生きる人生を味わう
(青森県HK/70代女性/主婦)

信者になって50年。半世紀たっても、「もう十分神の教えを学びました」ということはなく、今でも「そうだ!」と、心が明るい方へ開かれていくことがあります。 神魂誕生20周年の今年は、「出会いを通して心は磨かれる」という神の教えが響いてき...
70代

「神を信じてよかった」
心に感じる確かな奇跡
(香川県SF/70代女性/主婦)

今から30年ほど前。家事に、仕事に、近所付き合い…。同居の義母に怒られないよう、必死にこなす日々でした。忙し過ぎて、息子たちにどう接していたか、思い出せません。ご飯も食べさせていたのか…。片や夫は、休日になると自分の趣味を楽しむ人。会話は...
70代

自然と消えていく孤独感
そのままの娘を愛する母に(続編)
(長崎県FS/70代女性/介護施設職員)

娘の「性同一性障害」を受け止めて、寄り添える私になれた…。そんな思いを、「喜びの声」に掲載していただきました。あれから2年半。一つだけ乗り越えられない壁がありました。「孤独感」です。幼少期に父から暴力を受け、夫とは離婚。娘は離れて住んでい...
70代

長年の悔しさが消えた!
自分なりの人生の紡ぎ方
(長崎県YN/70代男性/無職)

戦中生まれの私は、生後すぐに受けた予防接種の後遺症で左目を失明。翌年に父が戦死し、母子家庭で育ちました。就職活動では、片目が見えないこと、父親がいないこと。ただそれだけを理由に、何社も落とされました。四面楚歌(そか)のような人生が悔しく、...
70代

9年の別居を乗り越えて
通い始めた夫婦の心
(千葉県HS/70代女性/看護師)

このたび、夫婦そろって70歳の神魂の儀を受けさせていただきました。そこに至るまで、9年間別居していた私たちです。儀式の中で、夫に「愛してます!」と伝えた自分の心の変化に驚きました。 一番足りなかったものは何? 夫はとにかく短気...
70代

けがで落ち込んだ心
家族の存在が大きな支えに
(北海道TT/70代女性/主婦)

漁師の妻として生きてきて、50年以上が過ぎました。夫は、81歳になった今も、「俺が行けば、ちょっとは楽だろうから」と息子と一緒に毎日漁へ。息子も、「お父さん、お父さん」と頼っています。そんな2人の乗る船が港に帰ってくると安堵(あんど)感に...
70代

右往左往と悩んだ人生
思いがけない原因に気付く
(山形県SY/70代女性/主婦)

人と関われば関わるほど、つらくなるのはなぜ…? 子供の頃は、言いたいことを言っただけで親に怒鳴られ、家の中で孤立していました。家の外でも、人と話をすれば、なぜか抑え付けられる言葉が返ってきます。結婚後は、夫の暴言、暴力に耐えられずに離婚。...
タイトルとURLをコピーしました