男性

70代

妻ばかりに話す子供たち
その理由に気付いて
(福岡県HE/70代男性/無職)

息子たちからかかってくる電話。「母ちゃんは?」「今いないよ」。どこの家庭もそんなものだろうと思いつつ、「自分には何も言わないんだな」と、少し寂しく感じていました。 息子夫婦のけんかをきっかけに 私は元来、言いたいことを素直に話せず、「あなた...
60代

俺は駄目だ…の葛藤が消え
自信に満ちた人生へ!
(北海道TY/60代男性/マッサージ師)

生後すぐに視力を失った私にとって、「色のない世界」は当たり前でした。不便なこと以上に苦しかったもの。それは、「俺って駄目だな」という葛藤でした。 信者になって初めて知ったこと 信者になったのは、25歳ごろ。もともと宗教には拒絶反応がありまし...
80代以上

医学では考えられない回復
半身不随からの大奇跡(夫編)
(愛媛県TO/80代男性/無職)

今から5年前…。仕事帰りの運転中、反対車線から車が入り込んできて、正面衝突の大事故に。下り坂を走っていたにもかかわらず、私の車は1メートル押し戻され、相手の車もひっくり返りました。 視界が徐々に真っ暗になり、細くなっていく呼吸。「自分はもう...
50代

アルコール依存症の日々
奇跡的に成功した断酒
(静岡県ON/50代男性/作業所勤務)

これまでの人生、何と邪道に生きてきたか…。ようやく今、自分が生きる意味を感じるようになりました。 だんだんとお酒に溺れて 20年以上前に遭った交通事故。運転中に信号待ちをしていたら、後ろからノーブレーキで車が突っ込んできたのです。車は廃車。...
60代

「十教訓」を心に留めて…
神が私に下さった不思議
(横浜市TK/60代男性/会社役員)

私が教会に出会ったのは43年前、大学生の時でした。お付き合いしていた彼女のお母さまに連れていかれた…というのが、正直なところです。そもそも神という存在に意識がなかった私は、神を信じられないまま、在籍。ただ、供丸斎先生や供丸姫先生には、理屈で...
80代以上

家庭、健康、仕事…
全て守られている実感
(静岡県TH/80代男性/無職)

今から16年前。71歳の時でした。頭痛がするので、薬を飲んだものの、一向に良くならず、かかりつけの病院へ。そこで脳梗塞と判明したのです。「救急車を手配したので、総合病院に行ってください。病院に着くまで眠らないように」と言われ、ずっと祈願して...
60代

「数日の命」からの奇跡
がんが治るだけでなく…(夫編)
(福島県NY/60代男性/アルバイト)

「あと数日の命です」。昨年3月、危篤状態に陥った私を見て、医師は妻にそう言ったそうです。私は、転移性肺腫瘍に侵されていました。 不思議な流れで見つかった病 昨年から、ひどくなり始めたせき。持病のぜんそくかと思いましたが、治療しても一向に収ま...
30代

弱さを見せるのは悪くない
自分らしく生きる
(兵庫県NS/30代男性)

幼い頃、剣道の先生に言われた言葉は、「弱さを見せてはいけない」。そんなこともあってか、私の憧れは強い戦国武将。一匹狼タイプの人を尊敬していたのです。 学校でも、自分から誘うことはせず、声を掛けられるのを待つばかり。落ち込んでいても、「大丈夫...