2021-03

70代

絶望が安心に変わった!
仕合せをかみしめる毎日
(青森県MT/70代女性/主婦)

「話すことは諦めてください」絶望でした。6年前、まだ40代の長女が、脳梗塞で右半身不随になったのです。 娘がふびんでなりませんでした。何か伝えようとしているのに、分かってやれないもどかしさ…。しかも夫が他界していて、食事から下の世話...
50代

2カ月でこんなに変われた
「教えの学び方」を知って
(岩手県AT/50代男性/会社員)

真面目に働いているのに、なぜ誰も認めてくれないのか? 一生懸命祈願している。神の教えも学んできた。それなのに、周りにいるのは、提案を受け入れてくれない上司や、「言った」「言わない」でもめる同僚。自己中心の集団に嫌気が差し、不満がたまったま...
10代

ネガティブ思考の自分が
「強い心」を持てた理由
(横浜市MO/10代男性/高校生)

心が弱く、ネガティブ思考なのが私の弱点。自覚していましたが、受験生活で、その悪いところがもろに出てしまいました。 神はお守りくださらない? いくら勉強しても、「このやり方で大丈夫だろうか」「本番で失敗したら…」と常に付きまとう...
60代

人との関わりに生きる力が
私を救った「奉仕心」
(福井県KH/60代女性/主婦)

昨年、咽頭がんの手術を受け、声を失いました。「夫も亡くなってもういないし、声なんか出なくていい」落ち込んだという心をはるかに超えて、ふさぎ込んでいた私。しかし、それから一年、何としても神に御礼を申し上げたくて、偉光会館に参拝しました。今、...
60代

「心の治療」に取り組む!
がんが教えてくれた宝物
(福島県II/60代女性/会社員)

夫亡き後、何でも一人でやってきた私。子供たちに頼らずとも、自然とこなせていたのです。 頼らないのではなく、頼れない そんな中、突然の乳がん宣告。命に関わる状態でした。でも、冷静に受け止めていました。ちゃんと治療すれば、一人で乗...
20代

ふとした瞬間の心の動きが
明と暗に分かれていく実感
(岩手県MY/20代女性/専門学校生)

普段は、明るくて頼りがいのあるクラスメート。でも、意に沿わないことがあると無視したり、攻撃的になったりする面があります。先入観を持たずに接してきましたが、突然、私もそのターゲットになってしまいました。 「おはよう」と挨拶すると、怒っ...
70代

信者となって1カ月
神の懐にすっぽり包まれて
(京都府SH/70代女性/主婦)

2月、私は夫と一緒に信者籍を置かせていただきました。 『心の旅路』との出会いから… 「苦しまずに人生を終えたい」私の願いでした。今年に入り、膵臓がんのステージⅣと宣告されたのです。「世の中、どうにもならないことがある。仕方ない...
30代

孤独を感じてきた人生
私が味わった心の奇跡
(兵庫県SY/30代男性/製造業)

小学生の頃から、孤独を感じてきました。みんなが楽しそうにしていても、自分は会話が弾まず蚊帳の外。おまけに勉強は大の苦手で、「俺はずーっと一人なんだろうな」と思っていました。 高校生で就職を考える時期になっても、どの職業が合うか分かり...
タイトルとURLをコピーしました