2021-02

50代

わきまえる生き方とは?
「任と立場」を意識して
(横浜市MS/50代女性/アルバイト)

保育士として常勤で働いてきましたが、3年ほど前からアルバイトになりました。神の教えでは、任と立場をわきまえる生き方を学んでいます。「バイトだから目立たず、控えめに」私は、これが大事と思っていました。 「バイトだから」どうする? ...
60代

二人だから乗り切れる!
夫婦で学んで仕合せ倍増
(静岡県AH/60代女性/主婦)

一昨年、夫に肺がんが見つかりました。しかも心膜に転移し、予定した手術ができませんでした。抗がん剤や放射線治療も効果がなく、ついにステージⅣにまで進行したのです。 夫と私…それぞれ気付いたこと わらにもすがる思いで教えを学びまし...
50代

長年の悩みが解決へ!
突破口になったものは?
(横浜市TA/50代男性/会社員)

20代の娘は、小学生の頃から心の病を患っています。高校を中退してからは、昼夜逆転の生活に。感情の起伏が激しく、メンタルクリニックにかかりましたが一向に良くならず、親として何ができるか、もう分かりませんでした。 昨年11月のことです...
70代

一人暮らしでも心は充実!
教えの実践のコツをつかむ
(千葉県CM/70代女性/主婦)

神の教えは、「家庭」で実践。何度もそう学んでいます。でも、私は夫を亡くし、二人の娘も巣立って一人暮らしです。「どう実践すればいいの?」と思っていました。 その答えは、神の教えにありました。「自分にできることは惜しみなく」という奉仕の...
50代

我が子にとって何が最善?
家族で乗り越えた高校受験
(福岡県KS/50代女性/パート)

親の思いは、「少しでも偏差値の高い学校へ」。高校受験を控えた娘は、あまり勉強が得意ではなく、本人は努力しているものの、なかなか成績が上がりません。 親として焦っていた時、娘と実りの集いに出席しました。「魂が安らぐ家庭をつくる」「親子...
70代

妻を亡くした寂しさが変化
神の実在を体感した瞬間
(茨城県HN/70代男性/無職)

糖尿病、肺炎、心筋梗塞…と病ばかりの私と違い、妻は医者とは無縁の人生。その妻に肝内胆管がんが発見されたのは、2年前のことでした。しかも肝臓に転移し、手術は不可能。あんなに健康だったのになぜ? 言いようのない不安が心を埋め尽くしました。必死...
80代以上

祈願の変化で人生が変わる
充実した毎日に喜びが
(秋田県HN/80代女性/アルバイト)

学んで気付いた自分の欠点 生真面目と言われる私が、信者と籍を置いて29年。子育てをはじめ、女手一つでやってこられたのは、支えてくださった神様のおかげです。朝夕の祈願も欠かしたことはなく、「無病息災」「心願成就」と、一生懸命願い続けて...
20代

神は見放すことはない!
成人の儀で実感した深い愛
(茨城県AK/20代女性/大学生)

1月。私の成人の儀に、家族みんなが参列してくれました。この20年間は、決して平凡ではなく、つらくて、悲しい出来事もたくさんありました。でも、神の存在が、いつも私の心を支えてくれました。 頭痛に悩まされていた毎日が… 私が小学生...
タイトルとURLをコピーしました