80代以上

80代以上

心の殻を打ち破る!
神が下さった真の仕合せ
(青森県MN/80代男性/無職)

「自分を抑えて相手に合わせる人生」でした。子供の頃から吃音(きつおん)がある私は、どもったり、つっかえたりして言葉がうまく出せません。どうせ分かってもらえないから…と、気が進まないことでも、周りに合わせてただうなずくだけ。私の苦しさなど、...
80代以上

祈願の変化で人生が変わる
充実した毎日に喜びが
(秋田県HN/80代女性/アルバイト)

学んで気付いた自分の欠点 生真面目と言われる私が、信者と籍を置いて29年。子育てをはじめ、女手一つでやってこられたのは、支えてくださった神様のおかげです。朝夕の祈願も欠かしたことはなく、「無病息災」「心願成就」と、一生懸命願い続けて...
80代以上

幾つになっても楽しい人生
頂いた全ての縁に「感謝」
(大阪府SU/80代女性/主婦)

2年前、ヘルペスのひどい痛みに襲われて入院したことで、人生が変わりました。数々の「良い縁」に感謝でいっぱいです。 出会いの多いぜいたくな人生 私は昔から、人と触れるのが大好きでした。人見知りとは無縁の性格で、どこでも、誰とでも...
80代以上

「夫が残してくれた宝物」
心の隙間を埋めた家族の愛
(京都府YY/90代女性/主婦)

「早くお迎えが来てほしい」私の口癖でした。10年前、夫に先立たれてからは、大きな家に一人きり。息子家族が隣の母屋に帰ってきてくれましたが、心の隙間は埋まりませんでした。 家族のために…教えで変わる心 そんな私の心が変わったのは...
80代以上

生死の淵から生還
呼び戻した家族の愛
(佐賀県MK/80代女性/主婦)

ある日、突然夫が倒れて入院しました。腸捻転を起こしていて、手術は成功したものの、一時は呼吸も止まり、あらゆる臓器の機能が低下している危険な状況…。「乗り切れない可能性を覚悟してください」という医師の宣告を、私も、息子家族も受け止めきれませ...
80代以上

見えていなかった妻の愛に
たくさんの「ありがとう」
(京都府TM/80代男性/無職)

妻が腰の痛みを訴え、病院に行きました。すぐに良くなると思っていましたが、命に関わる状況で、骨を削る手術をすることになったのです。さらに、「足の感覚が戻らない恐れがある」という医師の言葉に、目の前が真っ暗になりました。 息子に話すと、...
80代以上

あふれる「ありがとう」
親子で過ごした最後の時間
(京都府MK/80代女性/無職)

「お母さん、ありがとう。またあした」息子と言葉を交わし、笑顔で病室を後にしました。でも、「あした」はありませんでした。翌日の明け方、息子は静かに旅立ったからです。 希望を失った心に差した光 2カ月ほど前、息子が体調を崩しました...
80代以上

どんな生き方をするか
日々の積み重ねが身を守る
(佐賀県SM/80代女性/農業)

私たち夫婦は、80代となった今も、二人で農作業にいそしんでいます。夫は85歳を過ぎても、老人会長を続けています。農作業ができなくなった人の分まで田んぼを耕すほど、元気です。 夫婦でいつも「感謝だね」 私も、腰痛がありながらも、...
タイトルとURLをコピーしました