一年でこんなに変わった!
心がすこぶる元気な訳は…
(静岡県KK/50代男性/建設業)

お客さまの家が完成した際の儀式で感動を覚えたのが、神示教会との出会いでした。清らかさが強く印象に残っています。どんな所か担当者に聞いたところ、「神の教えを学ぶ学校のような所」との返答。厳かな儀式と結び付かず、「えっ、学校?」と、その時思いました。

興味心から偉光会館を見に行くと、想像していたようなきらびやかさはなく、宗教感はゼロ。図書を読めば、「なるほど」「確かに」「こういう生き方をすればいいんだ」の連続で、信者になりました。

教えを意識するだけで

一人親方として大工をしているのですが、ある時、特殊ビスを紛失してしまいました。まずは焦る心を落ち着かせようと、祈願。すると、探した場所をもう一度見たくなり、そこで発見できたのです。車を運転中に危険な状況に遭遇した時も、瞬時に回避。不思議な心の導きが重なって、「ありがたいな」という気持ちが次から次へと湧きました。神に思いを語り、教えを意識して生活する。ただそれだけなのに、「結果は好転するし、安心だなあ」と思った次第です。

神の教えを学ぶにつれ、離婚や父との不仲など、つらい過去が心にのしかかっていることに気付きました。そんな心を一変させてくれたのが、どのような過去があろうと、その意味を変えることができるという直使のお言葉でした。父へのわだかまりも、親の心を感じられたら流れていき、育ててくれた感謝が持てたのです。こんな気持ちになれるなんて信じられません。

絶大な自信と安心感が

もう一つ、常に自分の心を占めていたのは仕事の不安です。代金を支払ってもらえなかった苦い経験から、また同じ目に遭ったら…、依頼がなくなったら…と悶々(もんもん)。それが教えを学ぶと、「トラブルにならない関わり方をしよう。よく話し合えばいいのだ」と分かりました。それに、焦りや疑問が出ても、「ちょっと待てよ」ともう一人の自分が出てきて、正しい判断ができます。「神の教えに沿っていけば、結果は吉に返る」という絶大な自信と安心感が持てたら、一切不安がなくなりました。

間違いなく人生が好転

家の購入は、人生で最も高価な買い物の一つです。ですから、なおのこと、お客さまに喜ばれるよう、役に立ちたいです。この奉仕の心でできることをすればいいのだと、心がガシッと固まってぶれません。

信者となって一年ですが、間違いなく生き方が好転しました。いろいろな出会いに感謝! 先を案じないから、心が楽! 極楽とはこういうこと!と実感しています。今、すこぶる心が元気です。

他にも大勢の方が、信者になって味わった喜びをお寄せくださっています!

神示教会――「真理」を学び 我が人生を磨く唯一の環境
 「真理」を学び 我が心を磨けよ
 磨くほどに 「生きる」楽しさ味わえる
 心も健康 体も健康 先を思い 悩む心も消えてゆく

神示教会――
  「真理」を学び
    我が人生を磨く唯一の環境
 「真理」を学び 我が心を磨けよ
 磨くほどに
    「生きる」楽しさ味わえる
 心も健康 体も健康
    先を思い 悩む心も消えてゆく

『真実の光・神示 平成21年版』170ページ

タイトルとURLをコピーしました