仕事

40代

求め過ぎない心を身に付け
嫌な夫が「最愛の夫」に
(山梨県CY/40代女性/会社員)

「誰が洗濯してると思ってるのよ!」「洗濯機だろ」私たち夫婦の会話は、一事が万事こんな感じでした。夫は、仕事は真面目に取り組むものの、家のことはノータッチです。一方、私は、家事に、子供の送迎に…と、てんてこ舞いの毎日。夫の口からたまに出てく...
40代

私、生きてていいんだ!
摂食障害を乗り越えて…
(静岡県RI/40代女性/清掃員)

何の不安もなく、おいしくご飯を食べられる。普通の人には当たり前のことが、私にとっては大奇跡です。 できることが見えると… 私は、15歳でうつ病になり、そこから約30年、摂食障害に苦しんできました。学生の頃は勉強もできず、親に荒...
30代

子供の頃から神と歩んで
心に吹き込まれた生きる力
(長野県MH/30代女性/派遣社員)

生後間もない頃からぜんそくで、入退院の繰り返し。「次の人生は、元気な体で生まれてこられますように」と願ってきました。病弱なこともあり、友達とわいわい遊ぶより一人の方が気楽で、自分の中に「相手」の存在はなかったように思います。このまま年を取...
30代

コンプレックスを克服
笑顔で周りの人を笑顔に
(神奈川県MM/30代女性)

「笑い方が不自然」。小学生の時、友達に言われたひと言はショックでした。その日の夕方、「普通に笑えるようになりたい」と神に願ったことを、今も覚えています。 高校生になり、教会で誘導のお手伝いをした時のこと。「にこやかにお迎えしてくださ...
50代

病で目覚めた心の修正
一つ一つがプラスに反転
(東京都YH/50代女性/会社員)

脇の下の違和感に気付きながら、誰にも言わず、病院に行った時には、既に乳がんのステージⅣまで進行。肝臓と甲状腺、上半身の骨の至る所への転移も見つかったのです。 やるべきことが明確に分かって 「まさかそこまでとは…。でも、これで医...
70代

本当に「コロナのせい」?
口から出る言葉が変わると
(愛媛県YT/70代男性/みかん農家)

家族で営むみかん農園が、コロナ禍で大打撃を受けました。契約を打ち切られ、新たな取引先も見つからず、口から出る言葉は、「コロナさえなければ」。妻は、「大丈夫、いい取引相手が見つかるよ」と励ましてくれますが、実際何も変わりません。不安と焦りし...
40代

心遣いの「ケチ」に気付く
面白いくらい変わった毎日
(宮城県YS/40代女性/派遣社員)

面白いくらいにまるで変わった私の人生。そのきっかけは、職場の朝礼で、私一人、ミスを指摘されたことでした。同僚だってミスしているのに。私は真面目にやっているのに…。もともと感情にムラがある私は、こうなると大変です。職場に行ったら絶対に泣いて...
60代

長年の経験が邪魔をする?
シンプルに捉えてみると…
(茨城県HS/60代男性/教師)

約40年の教員生活。今年、定年を迎えましたが、再雇用で採用していただき、引き続き、私立高校で英語を教えています。 一学期の授業を終え、ほっとしていた矢先、夏休みの補習をオンラインで行うことになりました。対面とは違い、一方通行の授業で...
タイトルとURLをコピーしました