苦手だった義母を尊敬する心に

(石川県HS/50代女性/主婦)

農家に嫁いで30年余り、義母との関わり方が分からず、つらくて苦しい日々でした。さっぱりして何でも言い切る義母と、うじうじしてしまう私。気持ちを聞いてもらえず、強く言われるばかりで、次第に義母の嫌なところしか見えなくなってしまいました。

そんな自分を変えたくて、神の館で何度も学ぶと、気付くことがたくさんありました。しかし、すぐには気持ちが切り替わらず、苦しい思いを救ってほしくて、何度も神に訴えました。さらに、義母の良いところを見ようと心掛けたのです。

ある時、親戚中が集まる機会がありました。そこには、誰にも優しく温かく声を掛け、機敏に行動し、気配りをしている義母の姿がありました。みんなに頼りにされている様子から、義母を尊敬する心が湧き上がり、不思議と嫁として受け入れられている自信と誇りまで感じました。同時に、それまで相手の言葉だけを捉えて、落ち込んでいた自分の性格傾向まで見えて、反省しました。

「いつか言い返したい」とさえ思っていた私が、義母の期待に応えられる自分になりたいという気持ちに変化したことが奇跡です。

タイトルとURLをコピーしました