主婦

60代

家の中での疎外感が消える
神に届いた本気の思い
(茨城県SM/60代女性/主婦)

夫と息子と私。家族3人、外から見れば、きっと言い争いのない平穏な暮らし。しかし、いつも私の心にあったのは寂しさ。夫と息子は男同士、とても気が合い、私が会話に入る隙がなかったのです。 思っていることがあっても、決して口に出して言わない...
70代

「仲が良い夫婦」を考える
責める心が消えた理由は
(北海道RN/70代女性/主婦)

幼い頃のはしかが原因で、夫は右耳が聞こえません。私は強度の近視。そんな私たち夫婦は、ずっと助け合って過ごしてきました。これといったけんかもなく、「まー、いい夫婦なのでは」と思っていたのです。 視点が変わって見えた優しさ でも、...
50代

主婦でいるのが苦しい…
私にできる社会貢献
(福岡県EA/50代女性/主婦)

偉光会館に通わせていただくようになって知った、人としての正しい生き方、世の中の仕組み。家庭では「妻の立場」があることも初めて知りました。そして、私は、妻の立場に仕合せを感じながらも、どことなく喜びを味わえずにいたのです。 封じ込めて...
70代

「これが極楽」と思う今へ
冷えた心が深い感謝に
(長野県CO/70代女性/主婦)

ただただ真面目一筋の夫とご縁を頂き、信州の地に嫁いで、はや50年がたちました。最初は、あまりの寒さに身が凍りそうだったのを覚えています。いてついていたのは、体だけではありません。お付き合いしていた頃は口数の多かった夫が、結婚したら無口にな...
60代

つかんだ程よい距離感
嫁姑問題とは無縁の日々
(香川県CH/60代女性/主婦)

次男が結婚し、我が家の近所に家を建てることに。うれしい半面、一つだけ気になることがありました。息子たちは、結婚前から何でもお嫁さんの両親と決めて、私には事後報告なのです。うちは夫がいないから、向こう優先なのは当たり前。2人が仕合せならそれ...
60代

「何でこうなったん」から
神と立て直していく人生
(京都府CY/60代女性/主婦)

夫が突然、自ら命を絶ったのは20年前です。当時、高校生と中学生だった2人の子供を残して…。 気付かぬうちに我が子にも… 寂しさを忘れたくて、私は仕事に没頭しました。でも、その心が消えることはありませんでした。「神にすがってたの...
70代

夫の言葉のトゲが消えた!
うそのように軽くなった心
(茨城県EF/70代女性/主婦)

夫とは、毎日けんかばかり。それも、近所の人に「丸聞こえだよ」と言われるくらいの怒鳴り合いです。何せ、夫は言葉が荒いのです。ですから、私は言葉の暴力に遭っていると思っていました。一番つらかったのは、60歳を過ぎても「出てけ!」と言われたこと...
60代

何かが違う生き方…
信者になって見えた答え
(長野県NK/60代女性/主婦)

8カ月前、初めて神示教会に行った時、涙が止まりませんでした。どうしてなんだろうと思いました。 離婚を考えるほど悩む日々 私は40代で伴侶を亡くし、その後、縁あって今の夫と出会い、県外から嫁いできました。ところが、夫は多忙な人で...
タイトルとURLをコピーしました