批判する自分が見えて心が軽く

(石川県JY/70代女性/主婦)

友人の言動が心に引っ掛かり、付き合い方に悩んでいました。人が傷つく言葉を平気で言うし、態度が横柄なので、一緒にいると楽しい半面、いつもハラハラするのです。「どう接したら、言動を省みて変えてくれるのか」と思いを巡らせてきましたが、神の教えを学び重ねるうちに、自分の生き方の反省点が見えてきました。

私は正義感が強過ぎて、相手にも強要し、自分に関係のない問題にまで立ち入っていたのです。振り返ってみると、何かにつけて批判的な物の見方をしてきたと思います。今は、相手を変えることより、自分の受け止め方を切り替えることを心掛けています。友人が思いをぶつけてきても、「何か嫌なことでもあったのかな」と、ほどほどに受け止められるように変わりました。相手を変えたい思いがなくなり、付き合い方の距離感が上手に取れます。気持ちが穏やかでいられるから、友人の良いところに目がいくようになりました。以前にも増して、共に過ごす時間が楽しいものになっています。

タイトルとURLをコピーしました