60代

60代

私は悪くないのに何で?
取り戻せた夫婦の会話
(福井県KO/60代女性/パート)

マンネリ化の落とし穴 2年前のある日、夫が職場で倒れました。病名は、くも膜下出血と脳挫傷。それでも、ありがたいことに後遺症は残らず、仕事に復帰できたのです。 いつしか、この日常が当たり前になっていました。娘に「今の言い方キツイ...
60代

ある言葉が毎日を変えた!
義母と過ごす仕合せな時間
(福岡県AS/60代女性/主婦)

ある時の勉強会。「心のキャッチボールをしていますか?」との言葉が心に残りました。思い出したのは義母のこと。私は、一人暮らしの義母の家に行っていますが、大して喜ばれるわけでもなく、「こんなに尽くしているのに、何で伝わらないの?」と、悶々とし...
60代

母に届けた愛のメッセージ
子、孫、ひ孫の声が一つに
(佐賀県RS/60代女性/パート)

「まだ親孝行もできていない…」90代の母が危篤になり、悲しくて、寂しくて、どうしようもない思いに駆られました。 「みんながいるよ」と伝えたい 母を悔いなく見送るために、今、何ができるのか…? 偉光会館で教務相談を受け、「家族で...
60代

一つになったみんなの思い
神の教えが心の支えに
(群馬県MA/60代女性/保育士)

「生まれ育った土地で店を開きたい!」東京で喫茶店を営んでいた長男の帰郷を機に、店舗を併設した家を新築することに。女手一つで育てた長男、長女と私の親子三人で住むのが楽しみでした。 家族の不和でつかめた原因 ところが、いざ設計とな...
60代

何でも頑張るのは長所?
足元にあった仕合せの種
(岩手県YS/60代女性/スーパー勤務)

何でも頑張るのが私の持ち味。夫の役職が変わり、収入が激減した時も、3人の子供の学費と家のローンのために、パートに出て必死で働きました。当時、夫は単身赴任中。相談したところで、給料が増えるわけでもないし、「問題解決には、私が頑張るのが一番!...
60代

難病のおかげで人生好転!
家族の支えに感謝あるのみ
(石川県HK/60代女性/主婦)

10のうち7、8割は強い口調で返してくる夫。夫婦げんかが絶えなくて、私の人生は苦労続きでした。 気持ちはどん底、病気が怖い…  そんな中、自分の体が少しずつ悪い方に変化していることに、気付けずにいたのです。次第に左のまぶたが落...
60代

「今の環境で何をするか」
その積み重ねが生む成果
(茨城県KH/60代男性/農業)

「もう無理かもしれない」。両親から引き継いだ梨園には、毎年、大勢の方が梨狩りに訪れます。ところが、ことしは台風や冷害で不作の上に、コロナ禍で宣伝もストップ…。気持ちが折れそうでした。 行動の基準に据えた神の教え そんな心を支え...
60代

曇りを一掃!
いつも晴れ晴れとした心に
(千葉県HM/60代女性/医療事務)

「青天のへきれき」とは、まさにこのことだと思いました。26年勤務してきた個人病院の院長が交代したのです。新しい院長は、とても細かい性格。患者の前でもスタッフを怒鳴り散らします。私は、この病院が開業した時からのスタッフで、前院長とはあうんの...
タイトルとURLをコピーしました