60代

60代

言葉、態度に愛を込めて
「最高の夫」と思える奇跡
(茨城県TO/60代女性/パート)

結婚して45年、人生山あり谷あり。夫は、20年前に肝細胞がんの手術をし、7年前には、前立腺がんを摘出しました。 回復も順調で、いろいろな困難も、神の教えから気付きが得られ、一つ一つ解決していく不思議さ、神の力の大きさを実感してきまし...
60代

尊く、短い人の一生
身内の縁を深める時間に
(山梨県HN/60代女性/医療事務)

8歳年上の夫の姉とは、昔から正直あまり気が合いませんでした。 私は長年義母と同居し、介護していましたが、義姉はたまに顔を見せに来る程度。「自分の母親なんだから、もっと見てくれてもいいのに…」と、不平、不満の気持ちでいっぱいでした。 ...
60代

台風の不安の中、見えた光
掛け替えのない家族の縁
(佐賀県HS/60代女性/会社員)

9月7日、100年に一度ともいわれる台風が、九州地方を襲いました。ニュースをはじめ、不安に恐れおののく声が飛び交う中で、私は「家族の絆」に大きな安心感を味わったのです。 遠慮がちな性格で義母と疎遠に 10年以上前に、最愛の夫を...
60代

良いものを残せる母親に
諦めない心が変化を
(富山県MT/60代女性/パート)

「家族との会話が大切」。神の教えを学ぶたびに耳が痛かった私です。我が家は娘と二人暮らしで、私が話し掛けても返ってくるのは一言、二言。まるで業務連絡のようでした。 「うちはできないからしょうがない。だって、娘が私を受け入れてくれないの...
60代

再就職で受け止め方が変化
本当の仕事とは何?
(佐賀県HM/60代男性/会社員)

物足りなさから転職を考えて 定年後に、再就職した公益法人の業務に対して、物足りなさを感じていました。「もっと、手応えのある仕事をさせてほしい」「大変なくらいの方が、やりがいがある」と思う日々が続いていたのです。 ちょうどそんな...
60代

感謝の薄さに気が付いて
手に入った温かい家庭
(大分県KK/60代女性/主婦)

自分が変わると夫にも変化が… 夫は、とても優しい人です。しかし、私がどれほど神の館で共に学びたいと願っても、受け入れてはくれませんでした。長年にわたって、「なぜだろう?」「どうして?」ともんもんとした心で過ごしてきたのです。 ...
60代

学んだ「つもり」を解消!
息子の笑顔が成果の証し
(千葉県YI/60代女性/会社員)

職場での出来事に、珍しく心が沈んでいました。「このまま、迎えに来てくれる息子に会いたくない」車を待っている間、穏やかな心を取り戻そうと神に願いました。体力勝負の仕事で疲れている息子に、心配を掛けたくなかったのです。 思いやりの会話に...
60代

地道な積み重ねでつかんだ
人間関係を円滑にするコツ
(福島県MT/60代女性/主婦)

相手と互いに理解し合うには 娘から、人間関係で悩んでいると電話がありました。「人それぞれに考え方があるのは分かるけど、何であんなふうに考えるかな。常識ってあるよね」と、相手をどうしても許せず、受け入れられない様子です。 心が落...
タイトルとURLをコピーしました