20代

20代

進学か浪人か…迷いを機に
「縁の大切さ」に気付いて
(大阪府KU/20代男性/大学院生)

私の人生の転機は5年前、大学入試で第一志望に落ちたことです。滑り止めには合格したものの、「こんな大学、誰が行くか。浪人や浪人!」という気持ちでした。 体裁にこだわっていた自分 「あなたはよく勉強したよ」という親の言葉、教会職員...
20代

家族で乗り越えた父の病
素直な心で生きる手応えが
(福井県CO/20代女性/放課後児童支援員)

父の心臓に異常が見つかりました。「自然の物は自然に」という考えの父は、「心臓が止まるなら、それも定めだ」と治療に否定的。私は、「もっと自分の体を大切にしてほしいのに…」と悲しかったです。 父に届いたみんなの思い 日頃、友輝会で...
20代

教えで「自分を客観視」
円満な人間関係を手に
(静岡県MH/20代女性/介護福祉士)

お年寄りと関わるのが好きで、介護の仕事に就いたものの、好きだけでは通用しない世界でした。利用者に腕をかまれたり、暴言を吐かれたりするのは日常茶飯事。おまけに、職場の人間関係も悪く、こそこそ陰口が聞こえてきます。私は、感情を抑えるのに精いっ...
20代

100%避ける人生をやめる
先入観を捨てて見えたもの
(福島県HM/20代女性/製造業)

私には、どうしても苦手な人がいました。一緒に暮らす祖母です。私が家族と話しているのに、「そうそう、それでね」と、話を持っていってしまうので、「空気読んでよ!」とイライラしていました。 見えていなかった自分の姿 ある時、母が「救...
20代

速攻で心を立て直す!
神に守られている実感
(千葉県MS/20代女性/看護師)

看護師として、後輩の指導も担当しています。ある日、後輩が上司に「先輩にいろいろ求められるけど、そこまでできない」と話していたと知り、とても落ち込みました。人の命に関わる仕事…。私は、「患者さんにも後輩にも、何かあってからでは遅い」という責...
20代

「自己愛」が強かった私
園児と関わる心を見詰めて
(福井県TM/20代女性/保育士)

昔から子供が大好きで、念願かなって4月から保育士として働き始めました。早速、3歳児クラスの担任になったものの、全然うまくまとめられません。「集まれー!」と言っても、その辺に寝っ転がる子、どこかに行く子…と、てんでんばらばら。理想と現実のギ...
20代

人間関係の悩みが解消!
神と出会って楽しい毎日に
(山梨県MY/20代女性/大学生)

中学時代は、人生の暗黒期でした。友人とのトラブルで学校生活はあっけなく崩壊。人が信じられなくなり、心を閉ざし、家族にも自分の気持ちを話さなくなりました。やがて、自ら人生を終えたいとまで思い詰めていったのです。 生き方のズレが分かった...
20代

「私なんか」じゃなかった
きょうも笑顔と奉仕の心で
(福井県NY/20代女性/施設職員)

今、仕事が楽しくて仕方ありません。「本当の自信」が持てたからだと思います。 「仕事」って何だろう…? 高校卒業後、医療ケアが必要な子供を支援する施設に就職しました。「子供と関わるのが私の仕事」と思っていたのに、頼まれるのは、掃...
タイトルとURLをコピーしました