男性

30代

自分中心の心に「気付く」
そこから変わっていく人生

(静岡県DN/30代男性/契約社員) 2歳で発症した脳腫瘍。両親が必死に神に救いを求めてくれて命は助かりましたが、何度も再発。放射線の影響で、脳に障害が残りました。家で倒れて意識をなくし、2カ月間、寝たきりだったこともあります。 それでも仕...
60代

一人だった人生が変わる
信者になって味わう奇跡

(神奈川県YE/60代男性/一級建築士) 若い頃から仕事優先。一級建築士として、休日であろうと、考えるのは現場のことばかり。そんな私の体に異変が出始めたのは、2年ほど前でした。足の血管が見る見る浮き出て尿が出なくなり、即入院。その後、管を付...
50代

駄目な自分を認めたら…
妻に寄り添う心が次々と

(大分県TS/50代男性/自営業) 「ごめんね」が言えない子供でした。自分に非があるときはなおさら…。「僕は悪くない」と意地を張り、眠れなかったこともあったのです。 逃げれば和を保てると勘違い 大人になっても相変わらず…。「私のことを分かっ...
50代

きっかけは妻のがん
信者になって変わった人生

(佐賀県YH/50代男性/会社員) 2年前、突然見つかった妻のがん。子宮の検査で撮ったレントゲンで、たまたま大腿骨に影が写っていたのです。医師が「よくこれが写ったね」と驚くほどで、妻は「神のご守護の中で見つけていただいた」と言いました。確か...
70代

誰とでも分かり合える!
手にした「動じない心」

(北海道MS/70代男性/無職) 中学を卒業し、計量器メンテナンスの会社で働き始めて早60年。それは、私にとって「神の存在」を感じ続けた年月でもありました。 衝撃を受けた「教会の十教訓」 若い頃の私はといいますと、相手がガッとくると、カッと...
20代

理不尽だった上司の言動
我慢していた日々が一変!

(宮城県TS/20代男性/栄養士) 2年前の4月。夢だった栄養士になれて、病院に初出勤した日。「よろしくお願いします!」。ドキドキとワクワクの中、元気に挨拶をすると、現場の上司が、私にだけ素っ気ない態度だったように感じました。 気のせいだと...
20代

人生を枯らしかねなかった
「自分が上」という自信
(香川県MI/20代男性/会社員)

「人よりも自分の方が上」という感覚は、子供の頃からありました。デザイン会社に就職した今も、人の作品を見ては、「この部分があかんな」と、見下すような気持ちがふっと湧き上がってくるのです。 そんな中、一人の先輩だけは私の作品をズバズバと指摘。し...
70代

繰り返していたがんの再発
パタリとなくなった不思議
(愛知県TI/70代男性/無職)

「またか…」。再発と手術を繰り返す私のがん。17年前の鼻腔(びくう)がんに始まり、肺、右目、前歯の骨にも転移しました。 右目は摘出して義眼になり、前歯も5本ありません。ある時、病院で、子供が私の顔を見てぎょっとしました。「人前に出るのはやめ...