苦手な人がいなくなる!
人間関係好転の秘けつは…
(北海道SK/50代女性)

結婚を機に帯広に移り住み、近くの工場で働き始めました。ところがその職場、仕事がハードな上に口調の強い人が多く、周りの評判はいまひとつだったらしいのです。義母や友人は、すぐに辞めると思っていたと後で知りました。

夫婦で学んで前進することが

実際、工場にはさまざまな方がいました。神と出会う前の自分なら、「こんな人たちとは働けない」と、さっさと逃げ出していたと思います。そうしないで済んだのは、夫婦で神の教えを学んでいたおかげです。

我が家では、夫婦で教会図書を読み、一日の出来事など、何でも語り合うのが日課です。職場で、挨拶もしてくれない人と出会ったときも、「ちょっと怖い人がいるんだ」と夫に相談しました。いろいろ話すうちに見えてきたのは、無口だけれど、仕事は早くて上手という、その人の良さ。作業のコツを尋ねてみる勇気も持てました。

「人」を好きな自分に

早速、聞いてみると、無口な分、説明が端的で分かりやすく、とても参考になりました。そして、それをきっかけに、2人で話すことが増えていったのです。周りは、「あの人と、よくしゃべれるね」と驚いていました。でも、「仕事のやり方を聞いてみるといいよ」と勧めるうちに、みんなもその人を頼るように。私自身、気付いたら、「何で苦手だなんて思ったんだろう」と感じるくらい、その人のことが好きになっていました。

人生に無駄な出会いはない。その縁を生かせるかどうかは、自分次第。神の教えにあるとおりと思います。教えのおかげで、人が好きになりました。どんな人も、根はいい人に違いない。いろいろな人がいるから楽しいと思うのです。

大きく強い心へと変えてくれた神の教えを、いつでも学べる偉光会館が帯広にも誕生します。神の御前で直接祈願することもでき、うれしくてたまりません。今は、夫と2人、私たちの仕合せを願ってくださる神の御心にお応えしたいと、心磨きに頑張っているところです。北海道帯広偉光会館を大切に活用し、この地のみんなで仕合せになりたいと思います。

神が示す教えは「真理」 人 物との出会いを深める心を育てる
 ゆえに 「教え」を学び 身に付け 愛ある心の人を目指すこと
 ますます出会いは深まり 広がり 奉仕に「生きる」心が引き出されてゆく
 良き出会いを手にし 深めて 人間は 社会に役立つ人(存在)となってゆける

神が示す教えは「真理」
  人 物との出会いを深める
    心を育てる
 ゆえに 「教え」を学び 身に付け
    愛ある心の人を目指すこと
 ますます出会いは深まり 広がり
    奉仕に「生きる」心が
      引き出されてゆく
 良き出会いを手にし 深めて
  人間は
    社会に役立つ人(存在)と
      なってゆける

『真実の光・神示 平成31年・令和元年版』17ページ

タイトルとURLをコピーしました