本当に「心」が変わった!
乗り越えられた苦手意識
(熊本県MM/20代女性/サロン勤務)

ネイルやまつげにメイクするサロンで働いています。おしゃれが大好きな私にとって、ここは最高の職場。オーナーやスタッフの方も優しくて、毎日ウキウキしながら通勤していました。

スーッと入ってきた「奉仕心」

ただ、ネイルは大の苦手でした。以前、お客さまの爪の甘皮を傷つけてしまったのです。オーナーには、「まつげだけ担当すればいいよ」と言ってもらっていたものの、そのうち「忙しい日はネイルもやって」と頼まれるように…。まつげだけでいいって言ったのに! 何だかとても冷たい人に見えてきて、あんなに楽しく働いていたのがウソのように心が重く、暗い毎日になってしまいました。

何をしていても、「仕事が嫌」という思いが消えず、それをどうにかしたくて勉強会に行きました。スーッと入ってきたのが、「奉仕心」というワードです。仕事は、「自分が」好きなことをするのではなく、「人に」喜んでもらうこと。そうか、私は自分のことしか考えていなかったんだ…と気付きました。「苦手だからやらない」ではなく、「教わりながら頑張ってみよう」と、前向きな心が一気に広がったのです。

うれしい変化が次々と…

「苦手意識が出ないように」「お客さまに喜んでいただきたい」と神に願い、心を整えて仕事へ。ひと口にネイルと言っても、色やデザインの希望は一人一人違います。楽しくお話ししたい方、リラックスしたい方…と、サロンでの過ごし方も人それぞれです。お客さまの思いにピッタリ添えるように、丁寧な会話を意識しました。

オーナーや仲間に教わったことを、一つ一つ一生懸命やっていくと、思った以上にお客さまが喜んでくださり、とてもうれしかったです。「苦手でも精いっぱいやれば大丈夫」という自信になりました。それだけでなく、「大好きなまつげの施術も、もっと頑張ろう!」と意欲が倍増しました。そんな毎日の中で、ありがたいことに、私を指名してくださるお客さまが増えています。自分でも不思議です。

大きく広がった心の視野

狭い心だった昔の私。その時は見えなかったものが、今は見えます。オーナーやスタッフの方の「思い」です。ネイルの仕事を頼まれたことも、時に厳しく指摘されるのも、私の成長のため。どれだけ私のことを考えてくださっているか…と思うと、ありがたくて、感謝でいっぱいになるのです。

「教えを学ぶと、心が変わる」と聞いていましたが、本当に心が変わって、しかも、周りの雰囲気まで温かく感じます。職場が、ただ「楽しい場所」ではなく、「心も技術も成長できる場所」になりました。仕事に向かうウキウキ感も、以前とは違います。「きょうはどんなお客さまに会えるかな」と、足取りが弾む毎日です。

神示で確認 「喜び」の仕組み

「教え」を学び 「真理」に生きる努力を重ねる
 自然と心は安定し 迷う思いは消えてゆく
心の動きに気付きが増え 感謝心に「人生」が包まれてゆく
「教え」に生きて 人間は 運命に重なる人生が歩めるもの(存在)

『真実の光・神示 令和2年版』24ページ(中略あり)

※神が教えてくださる「感謝心」とは、物事を大きく受け止める心のことです。視野が広がると、相手の思いなども感じ取れ、「当たり前ではない。ありがたい」という気持ちが深まります。

神示で確認 「喜び」の仕組み

「教え」を学び
    「真理」に生きる努力を重ねる
 自然と心は安定し
    迷う思いは消えてゆく
心の動きに気付きが増え
  感謝心に「人生」が包まれてゆく
「教え」に生きて 人間は
  運命に重なる人生が
    歩めるもの(存在)

『真実の光・神示 令和2年版』24ページ(中略あり)

※神が教えてくださる「感謝心」とは、物事を大きく受け止める心のことです。視野が広がると、相手の思いなども感じ取れ、「当たり前ではない。ありがたい」という気持ちが深まります。

タイトルとURLをコピーしました