若者の皆さんから寄せられた悩みや迷いに、神の教えを重ねてお答えします!
人生に起こる全てのことが、「仕合せ」に転じられるのです。その仕組みをつかみましょう。
さらに詳しく確認したいことがあれば、個別の教務相談があります。
気軽に職員に声を掛けてください。

人間関係

Q 結婚を考えている人が教会を誤解している

親は熱心な信者です。しかし、結婚を考えている人が教会を誤解し、悪く捉えていて、私に「信者をやめてくれ」と言います。今後のことを考えると、どうしたらいいのでしょうか。 自分が神にすがる意味を、いま一度考えてみましょう。信者であれば...
生活

Q いつ、どんな人と結婚できるのか不安

いつ結婚できるのか。どんな人と出会えるのか不安です。はっきり教えてくれる占いに頼りたくなってしまいます。 人生の大きな節目と言える結婚。思い悩んだり、期待したり、時に不安になるのも当然のことです。しかし、確実な解決方法は、真理で...
人間関係

Q 正しいことを言ったのに、リーダーを外された

保育士の仕事をしています。自分は正義感の強い性格で、同僚をかばって主任に意見したところ、リーダーを外され、担任を持てなくなりました。共感してくれた同僚も、保身に走って私から離れていきました。正しいことを言ったのに、納得できません。 ...
人間関係

Q 教えに生きるのは我慢すること?

神の教えを学んでいない友人が、伸び伸びと生きているように見えて仕方がありません。教えに生きることは、我慢することでしょうか。 A 神の教えは、生活を制限したり、窮屈にしたりするものではなく、一人一人が持つ可能性をどこまでも広げ...
家庭

Q 親に認めてもらえず自信が持てない

親との確執があり、どうしても素直に向き合えません。兄弟への接し方に差があり、自分は褒めてもらった記憶がなく、常に顔色をうかがって過ごしてきました。そのせいか、自分に自信が持てず、つらいです。 A 親というのは、子供の性格に合わ...
家庭

Q 母の再婚相手を受け入れられない

両親が離婚し、その後、母は再婚しましたが、その再婚相手のことを、なかなか受け入れられません。 A 急な環境変化に戸惑うのは、当然のことかもしれません。しかし、存在を否定していては、自分も、母親も、新しい父親も、全員がつらいまま...
人間関係

Q 人と関わるとき、構え過ぎてしまう

人と関わるときに、構え過ぎてしまいます。友人関係を広げたいと思い、声を掛けようとしても、「迷惑だったらどうしよう」「断られたら恥ずかしい」と思い、ちゅうちょしてしまいます。それなら一人でいる方が…と考えてしまうのですが、どうしたらよいので...
仕事

Q 26歳で夢を追うことへの迷い

今まで定職に就いていませんでしたが、気象予報士を目指したいと思うようになりました。26歳にもなってそんなことを言ってよいのか、迷いがあります。 A 今、一つの目標を持ったのですから、遅過ぎるのでは…などと思わず、資格取得へ向け...
仕事

Q 内定した会社が大変らしく心配

希望した職種の会社から内定をもらいました。 しかし、そこで働いている知り合いから、仕事がとても大変だと聞き、自分がやっていけるのか不安です。 A 「大変」と感じる基準は、人それぞれ。同じ物を見ても、人によって受け止め方、...
仕事

Q 仕事へのやる気が出ない

やりたい仕事をさせてもらえないので、やる気が出てきません。 A やる気や意欲というのは、人と正しく関わることで出てきます。まずは、一番身近な家族との関わり方を見詰めましょう。抱えている思いを正直に家族に伝え、返ってきたアドバイ...
タイトルとURLをコピーしました