一年を振り返ってあふれ出す感謝

(新潟県YN/50代女性/看護助手)

この一年を振り返り、穏やかに過ごせたことに心から感謝しています。仕事が多忙で、時に理不尽に思う出来事もありましたが、神の教えのおかげで軸をぶらさず、乗り越えられました。

大きく変わったのは、心のゆとりが持てるようになったことです。人の言動に感情的にならずに、一呼吸置いて「なぜそう思ったのだろう」と考え、感じ取れるようになりました。おかげで、物事を悪い方に受け止めることがなくなりました。以前の私では考えられません。神の教えと祈願がなければ、そのような度量は持てなかったと思います。

子供との関係も変わりました。我が家は息子と娘の3人家族です。二人とも社会人なので、何でも一人で抱え込まずに、時には素直に頼っています。

すると、今まで相談などしてこなかった子供が、「こんなことがあって…」と悩みを打ち明けてくるようになりました。「大変だね。お母さんにもそんな経験があるよ」などと、気持ちに寄り添いながら話を聞いています。それだけでも、子供の気持ちは前向きになるようです。

和やかな会話ができる毎日は仕合せです。「きょうの夕食はカレーライスよ」などと伝えたりして、短い言葉でも交流することを心掛けています。

来年も神を身近に感じながら、縁ある人と楽しく過ごしていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました