仕合せを感じる心になれた

(群馬県TS/40代男性/農業)

神示教会の信者となって17年。私は感情の起伏が激しく、神の教えを学んではいたものの、我が身を振り返るより、「親はこうあるべき。それなのにうちの親は…」などと人を評価し、責め続け、余計ないら立ちを募らせていました。

「学んでいるのに、なぜ仕合せになれないのか」と思っていましたが、ある時ふっと、悩まなくてよいことで悩み、怒らなくてもよいことに怒り、関わらなくてよいことに口を出している、愚かな自分が見えてきたのです。乱れた心で、随分道を欠いてしまいました。

教えを学んでも実行できない心を変えたくて、素直な気持ちを神に語ると、心が流れ出しました。気持ちが楽になったら、何と仕合せを感じるものか…。周りの人たちも、みんな良い人に見えてきたのです。距離を置きたい人がいても、その思いを神に語り掛けると、穏やかな気持ちでいられます。

かたくなな心を変えてくれた神の教え、真理は宝です。まだまだ自分は変わっていく、変わっていきたいと思っています。神の教えを知恵と生かしながら、周りの人と関わっていきます。

タイトルとURLをコピーしました