コミュニケーション上手な自分に!

(茨城県MT/40代男性/会社員)

コミュニケーションを図ることが苦手な私は、一生懸命努力しても、人に認めてもらえず、夢も希望も持てずに毎日を過ごしていました。

しかし、神の館で教えを学んでいくうちに、「人間不信の原因は、自分の生き方にあった。そして、それは変えることができる」と気付きました。もし、学ばなかったならば、相手に原因を求め、人との触れ合いも避けて、引きこもりになっていたかもしれません。

ほとんど学んでいなかった自分が、神の教えを学び始めたきっかけは、教会の環境の中で、仲間と集う場面に参加したことです。いろいろな人と出会い、会話をしてみて、人と触れ合う大切さがつかめました。積極的に神の教えを学び、周りの人から「雰囲気が変わったね。明るくなったね」と言っていただいた時は、本当にうれしかったです。

家族も変わりました。会話の少ない我が家でしたが、私が変わっていく中で、家族の絆が深まりました。父が倒れて入院した際には、兄弟がたびたび見舞い、看病疲れしている母をいたわり、家族のありがたさが身に染みました。神の教えにある「自分が変わると、相手が変わり、環境が変わる」という、本当の奇跡を味わったのです。

このたび、新しい職場への異動が決まりました。環境が変わるときだからこそ、今まで以上に神の教えを学び、祈願しながら周りの人たちとコミュニケーションを取り、縁を深めていこうと思っています。

タイトルとURLをコピーしました