「御神体」のある喜び

神を感じて仕事ができる仕合せ

(カナダAJ/60代女性) カナダ在住の私は、地元のカレッジで講師を務めています。去年の8月、転落事故で脳振とうを起こし、その後遺症に悩まされていました。勤務には復帰しましたが、長時間仕事をするといろいろな症状が出て、週に十時間ほど...
「御神体」のある喜び

神を感じる不思議な体験

(東京都YS/50代女性) 私は、極度の心配症です。学生時代は、試験当日になると、緊張から電車の中で気分が悪くなり、途中の駅で降りることもしばしば。制服のポケットに忍ばせた個人用御神体を汗ばむ手で握り締め、不安な思いをひたすら訴えて...
「御神体」のある喜び

あらためて気付いた御神体の尊さ

(静岡県NM/50代女性) 「ただのお札、お守りではない、神そのもの」ことし、御神体の受け取りに際してこう教わり、ハッとしました。毎年当たり前のように御神体を受け取り、いつしか尊いものを預かっているという意識がなくなっていたのです。...
「御神体」のある喜び

御神体への祈願で心が成長

(山口県YF/50代女性) 「お祭りすれば我が家は安泰」「持ってさえいれば安心」昔はそんな気持ちでお預かりしていた御神体。それが、神の教えに触れているうちに、「ただ祭って終わりでは、もったいない」と気付きました。 毎朝、御神居...
「御神体」のある喜び

愛犬が残してくれた夫婦の和

(群馬県MH/50代女性) 我が家は、夫婦二人暮らしです。7年前から、亡き両親の忘れ形見ともいえる雄犬を飼っていて、心癒やされてきました。ところが、昨年の春ごろから急激に老いが見て取れるようになったのです。 「できる限り一緒に...
「御神体」のある喜び

ポケットに忍ばせた強い味方

(茨城県MM/30代女性) 以前の私は、個人用御神体をかばんの中に大切にしまい込んでいるだけで、事有るごとの祈願もできておらず、これではいけないと思っていました。ある時、母に相談すると、「個人用御神体を作業着のズボンに入れて、いつも...
「御神体」のある喜び

異国の地でつかみ取った仕合せ

(カナダMK/60代女性) 息子が4歳の時に、私は医師から免疫不全という不治の病を宣告されました。原因は、10年に及ぶ夫からの家庭内暴力。自分の免疫力以上の忍耐で自分を抑え続けていた結果、徐々に体が壊れていったのだそうです。 ...
「御神体」のある喜び

会話のキャッチボールができる喜び

(愛媛県YM/40代女性) 毎年御神体をお祭りし、家族そろって神にご挨拶をしていた我が家も、三人の子供たちが成長し、県外で一人暮らしをするようになりました。小さい頃は何でも親に話してくれていたのに、大きくなるにつれ、口数が減る一方…...
「御神体」のある喜び

心の動きを修正して爽やかな一日に

(横浜市SK/50代女性) コロナ禍で、思うように神の館に参拝できなくなり、家にある御神居用御神体、携帯できる個人用御神体の存在感が大きくなりました。当たり前だった祈願が、より真剣になり、回数も増え、その時々の自分の心の動きを事細か...
「御神体」のある喜び

子供や孫が集う我が家の新年

(長野県NT/60代女性) 私が自分で御神体をお預かりするようになったのは、結婚して家庭を持った時からです。それから30年余り、神がずっと我が家の歩みを見守ってくださっていることに、深い感慨を覚えます。 夫は、結婚を機に信者籍...
タイトルとURLをコピーしました