和のある家庭が自分の力を引き出す

4月1日発行の『理知の真理12』には、「神の手の中『魂』を宿され、誕生する人間は皆、『運命』の力に導かれて、喜び多く、楽しい人生を歩み抜くもの。その『運命』を磨き、力を引き出す環境が、家庭なのである」(8ページ神示)とあり、家庭の果たす役割の重要さが分かります。

自分の運命を最大限に引き出すためには、心が安らぐ家庭が必要です。そこで、運命を磨くところに、喜び多い人生が歩めるのです。『理知の真理』では、温かい家庭を築く仕組みが、さまざまな角度から説かれています。
運命は、自分の命を運ぶ力であり、幸福な人生へと導いてくれる素晴らしい宝です。今こそ、その力を引き出し、仕合せな毎日を送るために、「和のある家庭」を築いていきましょう!

『理知の真理』から、家庭、健康、仕事と、自分の人生に関わる深い真理がつかめます。座右に置いて真理に触れるところに、豊かな心で過ごせます。